2017.12/17. 東京

テーマ:チャレンジャーズライブ・マイクロ部門2017


【コンテスト風景】

今回は6名のコンテスタントが出場しました。

マイクロ部門では、コンテスタントにテーブル上で演技を行って戴き、それをビデオ・カメラで撮影して、プロジェクターに投影します。

輪ゴム、安全ピン、カラー・チェンジング・ナイフ、コイン・ボックス、パドル、スリー・シェル・ゲームなどなど、小さなマジックを演じて戴くコンテストです。

来年も12月に開催します。

観客投票のみで、受賞者を決定します。金賞受賞者には、副賞としてThe Japan Cupのご招待券が贈られます。

コンテスタント別のコメントは、それぞれの写真のところに入れていこうと思いますが、素晴らしい内容のコンテストになりました!

​【結果発表】

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
金賞    ユウキ
銀賞    ユウリ
ブロンズ賞 野下雅史
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆​​

観客投票により受賞者は上記の通りとなりました。

金賞受賞者のユウキさんには、来年3月23日(金)~25日(日)に都内で開催されるThe Japan Cup 2018の招待券を副賞としてお贈りしました。

(ユウリは受賞式までいられなかったため、昨日、大宮で「受賞式」を執り行いました。)

間もなく2018年!JCMAの総力を結集して開催されるクロースアップ・コンテストが各地で開催されます。

金賞受賞者はジャパンカップのコンテストに出場出来ます!!

☆1月13日(土)韓国・ソウル
☆2月4日(日)福岡
☆2月11日(日)大阪
☆2月18日(日)東京

私は上記4会場、全てにお邪魔します。コンテストにはどなたでも参加出来ます。

複数会場にも参加出来ます。韓国は、観光も出来てオモシロイです。

是非一緒に行きましょう!

JCMAのコンテストにチャレンジして、チャンスを掴んで下さい!!

2017.11/19. 東京

テーマ:チャレンジャーズライブ・パーラー部門


【コンテスト風景】

今回は7名のチャレンジャーが集まり、素晴らしい演技をして下さいました。

MCは北海道から1ヶ月間、JCMAスタジオで寝泊まりしながら研修を続けている福良慶悟(ふくらけいご)。

パーラー部門は観客投票にて、金賞、銀賞、ブロンズ賞の受賞者が選ばれます。

1.ユウリ

テレビでやったスマホの飛行。

2.タイマロさん
2冊の漫画本を用いてのブックテスト。

3.秋谷慧さん
ポケットリングとスポンジボール。

安定のうまさがありました。

4.サンタ
アクシデントはあったものの、観客の心に訴える力を感じました。

5.鈴木翔太
やる気が感じられるパワフルなショー。

マジックの量と質を向上させると素晴らしくなりそうです。

6.セトナ
前半はカード。後半はシンブルとウオンド。

高校生マジシャンとしては、トップ集団に属するでしょう。

7.茘枝(らいち)
カードとダイス。

絶対の不思議を追求した、レベルの高い演技に、他の演者は圧倒された感がぬぐえません。

8.福良慶悟
今回はMCで登場。途中、ちょっとだけコイン・マジックを演じました。

​【結果発表】

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
金賞    茘枝(らいち)
銀賞    サンタ
ブロンズ賞 ユウリ
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

​​

金賞の茘枝(らいち)さんは、クロースアップ部門でも金賞を受賞されているため、来年3月23日~25日のジャパンカップでは、コンテスタントとしても出演して、受賞式ではゲストとしても出演されることになりました。

ちょっと大変ですが、ツー・ポーズ(これは昔風な言い方ですね)準備してきて下さい。

皆さん、コンテストに出ることは、大変なことだと思います。

そしてそこで賞をとるのは難しいことです。

 

でも、皆さんにも是非挑戦して戴きたいと思います。

 

コンテストに出る経験は、それから先のマジシャン人生に大きな影響を与えることになると思うからです。

JCMAが発行する賞状は日本語、英語、韓国語で表記されています。

ご自身の実績を外国の方々に示すことも出来ます。

是非、JCMAのコンテストに挑戦なさって下さい!

2017.09/17. 東京・池袋

テーマ:チャレンジャーズライブ レクチャー部門


【コンテスト風景】

20分程度の持ち時間でレクチャーを行う、というチャレンジャーズライブ・レクチャー部門。

今回は5人のコンテスタントが参加しました。

 

審査は、参加者の投票により優勝者1名が選ばれます。

優勝者には、来年3月に開催されるThe Japan Cup 2018の招待券が贈られます。

出演順に5名の感想・・・

1.茘枝(らいち)さん

自ら考案した新原理のフォースを軸に、カード・マジックでの不可能現象のアプローチについての、示唆に富んだレクチャーでした。

あの丸山真一さんも絶賛されたという手順が惜しげもなく公開されました!

2.タイマロさん

ロープのワン・ハンド・ノットについて、古典からオリジナルまで、レクチャーされました。

ナマで見ることで、その凄さが伝わりました!

習得が難しいのですが、氏の作成されたDVDは習得に大いに役立ちます。

3.秋谷慧さん

スター・ゲイザーの応用手順。「輪ゴムのあやとり」は、一般の観客に見せる場合にはとても強力な武器になるでしょう。

最後に星型の輪ゴムをお客さんにプレゼントするところのハンドリングなど、よく考えられていて感動しました。

4.横畑徹さん

初心者でも十分挑戦出来る、カード・マジック。いくつかのアイデアが組み合わせられていて、全体として大きな手順になっています。

希望者には特諸デックや解説プリントが販売されました。

5.サンタさん

ここのところ成長著しいサンタ。カッティング・ジ・エーセスを見事にサンタらしい手順に仕立て直しました。

これには客席の皆さん全員が大感動!

最近スペインで学んできたことについての説明も素晴らしかったです!

​【結果発表】

 

観客の投票により、チャレンジャーズライブ・レクチャー部門2017の優勝者は、サンタさんに決定です!

サンタさんは、ここ数年でメキメキと力をつけてきています。

 

これからブレイクするであろう若手マジシャンの1人でしょう。

今後の活躍に期待しましょう!

2017.09/09. 韓国・ソウル

テーマ:チャレンジャーズライブ in Korea 2017 Autumn


【審査結果】

2017年9月9日に実施したJCMA Koreaミーティングでの「チャレンジャーズライブ in Korea 2017 Autumn」には以下の8名のチャレンジャーがありました(敬称略)。

1 이재웅 (Lee Jae Woong)
2 장재민 (Jang Jae Min)
3 박효석 (Park Hyo Suk)
4 권승철 (Kwon Seung Chul)

5 임수민 (Lim Su Min)
6 김경모 (Kim Kyung Mo)
7 조승우 (Cho Seung Woo)
8 한성준 (Han Sung Joon)

皆さん素晴らしい演技でした。審査結果は以下の通りです。

金賞:Cho Seung Woo
銀賞:Park Hyo Suk
ブロンズ賞:Kwon Seung Chul

また、ルーカスさんが、コンベンションに招待してくださるということで、1名に特別賞が贈られました。

 

ルーカス特別賞:Kwon Seung Chul

金賞受賞者は来年のジャパンカップにコンテスタントとして招聘されます。

次のチャレンジャーズライブは、来年の1月~2月に、東京・名古屋・福岡・韓国の4都市で開催される見込みです。

ジャパンカップのコンテストに出場するには、チャレンジャーズライブで金賞を受賞しなければなりません。

どうぞ皆さんも、次のチャレンジャーズライブを目指して、今から、努力を始めて下さい!

5名の審査員。(敬称略・順不同)

----------------

​田代 茂

Lukas Lee
https://www.facebook.com/kisuk.lee.31

Seol Park
https://www.facebook.com/seolhaa

ByeongHun Yu
https://www.facebook.com/magician.bh

Lim Hong Jin
https://www.facebook.com/magicianhong

----------------

韓国を代表する有名マジシャンの皆さんが、ボランティアで協力して下さって、もう感謝の申し上げようもありません。

改めまして、心より感謝申し上げます。

2017.08/27. 名古屋

テーマ:JCMA主催・チャレンジャーズライブパシフィック・リーグ2017秋


【コンテスト風景】


8月27日(日)に名古屋でJCMA主催「チャレンジャーズライブ・セントラルリーグ2017秋」が開催されました。

チャレンジャーは以下の5名。(出演順、敬称略)

1.たくま【愛知、21歳】
2.パフォーマーK【愛知、42歳】
3.ケーティーン【大阪、27歳】
4.岡村真衣【三重、18歳】
5.Roy【三重、22歳】

チャレンジャーが少し少なめではありましたが、遠方からの方、女性の方、年齢が「over 30」の方がいらして、充実しておりました。

チャレンジャーズライブは、若手マジシャンの登竜門という面もありますが、30歳以上の皆さんの、日頃の研究・練習の発表の場でもあります。

世代縦断的な交流が行われればよいと思っています。

また、女性マジシャンの参加も大歓迎です。女性の参加はまだまだ少ないです。是非、チャレンジなさってみて下さい!

運営をして下さった、NPO法人JCMAの名古屋地区の役員の皆さん、ご協力下さったボランティアの皆さん、大変ありがとうございました!

5名の審査員。

大変豪華なメンバーでした。

以前の投稿でも書きましたが、これだけの皆さんに演技を見てもらってコメントしてもらうなんて、個人ではまず出来ないことだと思います。

こういった機会を積極的に活用して戴ければと思います。

今回、審査員をして下さったの以下の5名の皆さんです(順不同、敬称略)
----------------
丸山真一
Toshiki
ジョニオ!
RYU-KA
ユウリ
-----------------

Toshikiさんとは、久しぶりの再会を果たすことが出来ました。

彼がまだ高校生の頃に、私のところに来てくれていて、一緒にシンガポールのコンベンションに行ったりもしました。

今や、本当に素敵な青年マジシャンになっていて、感動しました!

FISM ASIA 2017のクロースアップ・マジック・コンテストの、日本代表コンテスタント、マジック・ジャパンのメンバーからも3人が審査員をして下さいました。

キラキラ輝いている、若手クロースアップ・マジシャンの口から飛び出すアドバイスの数々は、若いみなさんの胸の中にもスッと落ちていくようでした。

http://magic-japan.jp/

丸山真一さんの、魂から出る言葉たちは、コンテスタント自身のみならず、参加者の皆さん、お1人おひとりに重く受け止められたことと思います。

現場で活躍されている人のアドバイスを聞ける機会は、本当に貴重だと感じました!

審査員の皆さん、貴重な時間を割いて下さり、誠にありがとうございました!

【結果発表】

金賞:岡村真衣【三重、18歳】
銀賞:Roy【三重、22歳】
ブロンズ賞:たくま【愛知、21歳】

ピープルズ・チョイス・アワード:岡村真衣【三重、18歳】

受賞者の皆さん、おめでとうございました!

 

金賞を受賞された岡村さんは、来年3月23日~25日に東京で開催されるThe Japan Cup 2018のコンテストに出場することになります。

また、ピープルズ・チョイス・アワードを授賞された、同じく岡村さんには、The Japan Cup 2018の招待券を差し上げます。

ご自身はコンテスタントとして出場が決まっていますので、同行される方に、チケットを譲渡していただくことになります!

女性の金賞、しかもピープルズ・チョイス・アワードとのW受賞は、JCMA始まって以来の快挙です!

 

これからがとっても楽しみです!!

2017.08/20. 東京

テーマ:JCMA主催・チャレンジャーズライブパシフィック・リーグ2017秋


【コンテスト風景】

上段左から ・しゅーと(19歳) ・そらり(15歳) ・キム・キョンモー(14歳)  ・TETSU(23歳)

中段左から ・K-5(23歳) ・土屋圭(46歳) ・鈴木翔太(20歳) ・ユウキ(10歳)

下段左から ・Fuga(18歳) ・Ken(22歳) ・五太子(22歳  ・茘枝(23歳)

▼審査員(敬称略・順不同)

ユウリ
田代茂
森山尚平   
Steve Marshall 
二川滋夫 

【結果発表】

受賞者の皆さん、おめでとうございます!

金賞の茘枝さんは、来年3月23日~25日に開催されるThe Japan Cup 2018に、コンテスタントとしてご招待します。

また、ピープルズ・チョイス・アワードを授賞された五太子さんには、The Japan Cup 2018のご招待券を差し上げます。

金賞 428点 茘枝
銀賞 419点 五太子
ブロンズ賞 399点 Ken

ピープルズ・チョイス・アワード 五太子

4位 386点 ユウキ
5位 347点 鈴木翔太
6位 345点 Fuga

今回から採点システムが全面的に変わりました。

詳細はJCMAのHPをご覧になって下さい。

https://www.jcma.club/

また、JCMAの情報はメールマガジンで配信しています。

上記サイトからお申込戴けます。

https://twitter.com/JCMA_Tashiro

ツイッターやインスタでも、FaceBookにはあげない情報をあげている場合があります。

フォローして戴ければ幸いです。